ブログトップ

岐阜県岐阜市近郊関市の結婚指輪・婚約指輪店から、日本随一のブランドに育った「俄」と27都府県から集った皆さんを紹介する『みんなの指輪物語』~1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎が感謝で綴ります~

ギフコミ(岐阜県の情報サイト)のブライダル・結婚指輪コーナーへの口コミありがとうございます!

「ネットで見つけて来ました!」
結婚への指輪相談にお越しいただくカップルさんからこのお声を聞かせていただくことが増えています。
みなさん緊張気味ながらもすっごく嬉しそうに教えてくださいます。
期待度も高いみたいで親身になりたくなります。
ギフコミのページはコチラからご覧になれますhttp://www.gifucomi.net/shop/shop.shtml?s=694

「俄の中で人気の指輪ってどれですか?」
こうご質問いただきました、みなさんやっぱり気になりますよね。
最近は「雪佳景(せっかけい)」のプラチナタイプを見たくてお越しいただくカップルさんが多いのですが、実際にお決めいただくデザインは違ったりします。
みなさん素晴らしいのはご自身の個性と魅力を引き立てるデザインに気づいて百組百色と言えるくらいどのデザインも平たくオーダーをいただいているのですね。
過去は有名ブランドの結婚指輪を持つことが憧れで、気がつくと同じ指輪を着けてる人ばかり・・・。
最近は有名でも無名でも、ご自身らしく着こなせる結婚指輪を真剣に見つけてお幸せを叶える時代と言えそうです。ブランドに着られる時代からブランドを着こなす時代へと変わってきたのかもしれません。
f0118568_1122192.jpg

今日の指輪「嵯峨野」は日本の「竹」をモチーフにした作品。
今の季節・晩冬には竹に花が咲くことがあり旬な一品と言えます。
表面は竹の肌を忠実に表現するテクスチャー(磨き方)になっています。
実際に節があって数は10本、この先10年20年とお二人の愛がまっすぐ伸びてゆくイメージです。
そして一筋輝くゴールドの部分にはかぐや姫が宿っているのかも。
愛と幸せの成長、そして繁栄を願った結婚指輪なのですね。

ブログランキングに参加しています
人気blogランキングへ← クリックして
応援してくださいね →
by diarise | 2010-02-12 10:44 | |ニュース&お知らせ|