ブログトップ

岐阜県岐阜市近郊関市の結婚指輪・婚約指輪店から、日本随一のブランドに育った「俄」と27都府県から集った皆さんを紹介する『みんなの指輪物語』~1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎が感謝で綴ります~

「茜(あかね)」の物語~それは幸せが降り注ぐ兆し~俄の婚約指輪のエピソード

今日の婚約指輪「茜(あかね)」
輝く未来を祝福する想いを乗せ、柔らかな光が愛を届ける作品です。
f0118568_1182256.jpg
昨夜は嵐のような夜でした。
みなさん大丈夫でしたか?

そして朝を迎えると朝焼けが覗いていました。

朝焼けの色、「茜」は今日への希望の色、
夕焼けの色、「茜」は明日への希望の色です。

デビュー以来20年近くが経つ「茜」ですが人気が衰えないところがスゴいと思います。

そして20年前にこのクオリティーを完成させていたことに驚きが隠せない俄の逸品です。



「人」と「我」で「俄」と書いて「にわか」と読む京都ブランドの指輪には
選んだ二人が一つになれる物語が宿ります。
そして物語の続きは、お二人で仲良く育んで下さいね。

俄の婚約指輪の数々は→ 日本婚約指輪

茜の詳細は俄HP婚約指輪(エンゲージリング)



by diarise | 2010-03-21 23:29 | |婚約指輪(エンゲージ)の物語|