ブログトップ

岐阜県岐阜市近郊関市の結婚指輪・婚約指輪店から、日本随一のブランドに育った「俄」と27都府県から集った皆さんを紹介する『みんなの指輪物語』~1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎が感謝で綴ります~

「禅の輪(ぜんのわ)」の物語~今年の漢字に禅の「輪」が~

毎年この時期に発表される今年の漢字。
2013年は「輪」に決まったそうです。
f0118568_15143705.jpg
「輪」と言えば、結婚や婚約の証として「輪」を指に装うようになってから
女性は1200年、男性でも800年という歴史を持っています。
10本の指の中で左薬指に交わすのはハートに繋がる一番近い指だから。
最近ではそのメカニズムが科学的に証明されたそうで…
先人の知恵には驚くことが多いですね。
「輪」は途切れることなく繋がり続ける丸いカタチ。
結婚への指輪は男女の身と心を永遠に結びます。

そして「輪」のつく結婚指輪が俄の作品にあります。
それがコチラ「禅の輪」(ゼクシイ10月号から)

f0118568_15314062.jpg
作品の詳細→ http://www.niwaka.com/bridal/niwaka/wedding/zen-no-wa.html俄の結婚指輪HP

過去の今年の漢字にも「新」や「絆」といった
俄の限定モデルの名前が登場したことがあり
偶然にも2009年から1年おきに選ばれています。


by diarise | 2013-12-12 15:39 | |結婚指輪の新知識|