ブログトップ

岐阜県岐阜市近郊関市の結婚指輪・婚約指輪店から、日本随一のブランドに育った「俄」と27都府県から集った皆さんを紹介する『みんなの指輪物語』~1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎が感謝で綴ります~

3月末発売のゼクシィ5月号に掲載されました。

岐阜エリアの結婚指輪婚約指輪ショップの情報としてゼクシィ東海版に掲載されています。

f0118568_16181064.jpg

今月登場の俄の指輪は
「結(ゆい)」:婚約指輪と結婚指輪のセットアップ完成例、
「暁星(あかぼし)」:婚約指輪と「茜雲(あかねぐも)」:結婚指輪のセットアップ例、
「望(もちづき)」:婚約指輪と「水鏡(みずかがみ)」:結婚指輪のセットアップ例、
「柊(ひいらぎ)」:婚約指輪と「綾(あや)」:結婚指輪のセットアップ例、
「初桜(「ういざくら)」:婚約指輪と結婚指輪のセットアップ完成例例です。

結婚指輪や婚約指輪が本当に役に立つためには、
ムリにペアルックで合わせたり、流行を追う必要はまったくありません。
たとえば、画像に3本の指輪が載っていますが
3本全部が似合えばベストですし、どれか1本づつをセレクションして
二人のオリジナルコーディネートにしても構わないのです。
春の思い出が初桜に咲き、秋の想いでは望が照らし、冬の想いでは柊が見守ってくれる…

「人」と「我」で「俄」と書いて「にわか」と読む京都ブランドの指輪には
選んだ二人が一つになれる物語が宿ります。


by diarise | 2013-03-25 16:16 | |ゼクシィに掲載されました|