ブログトップ

岐阜県岐阜市近郊関市の結婚指輪・婚約指輪店から、日本随一のブランドに育った「俄」と27都府県から集った皆さんを紹介する『みんなの指輪物語』~1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎が感謝で綴ります~

117枚の千円札

今回のカップルさんはあえて名前を出しません。出すと安っぽくなるような感動的なエピソードなのです。
純真な愛の姿は、何の意図もないから素晴らしいと思うのです。だから皆さんもこの話は胸のうちにしまっておいてください。

昨秋、婚約指輪を購入していただいたお二人がいます。そのお2人が半年振りに関店へ来て下さいました。結婚指輪を選びにです。いろんなお話をうかがいました。

かなりがんばってダイヤモンドの婚約指輪を購入したこと。

それが日に日に幸せを実感させるかけがえのないものになったこと。

結婚指輪は要らないと思っていたのが、奥様がどうしても贈りたくって

コツコツ働いてお金を貯めたこと。

お支払いは117枚の千円札でした。こんな重みの有る千円札は初めてでした。
改めてこの仕事に感謝するエピソードでした。

「萌黄」の名前の指輪のように、緑を育てる心持で、いつまでもお幸せに!
by diarise | 2007-05-02 20:24 | |みなさんへ感謝をこめて|