人気ブログランキング |

ブログトップ

1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎の『みんなの指輪物語』40都道県からのご来訪に感謝で綴ります!

世界のバレンタンデー

中川区のポールさん・尚美さん、今年の今日も最高にハッピーな日になりましたか!

バレンタインデーは日本では昭和の頃にメリーというチョコレート屋さんが広めた習慣です。
女性がプロポーズできる唯一の日でした。
海外から来たこの習慣、日本以外では以外にも・・・・
http://www.netlaputa.ne.jp/~tokyo3/valentinj.html
PさんとNさんのプロポーズメモリーの指輪は「ヴェルデュール」
緑の木立に日が射して光の花が咲誇るようなデザインです。
しなやかなカーブラインが優美で、海外のパーティーシーンでも活躍することでしょう。
お二人で見た映画のシーンのエンゲージリングのデザインに閃いて、
Pさんが見立てたNさんへのダイヤモンドリングです。
聖なるPresentで尚も美しい愛が育ちますように!

岐阜県の俄の結婚指輪・婚約指輪正規取扱店の吉田昇太郎から感謝を込めて


by diarise | 2009-02-14 21:10

今日の婚約指輪「かれん」
華奢なデザインが中央のダイアモンドを引き立てる、世界一つだけの花として花嫁を愛する作品です。
「かれん」の物語~私の心に咲いた たった一つの花~俄の婚約指輪のエピソード_f0118568_14451599.jpg

まもなく、野山に咲き始める数々の花の中から、
たった一つ、まるで愛しい女性のような
ひとひらを選ぶとしたら、そこには・・・

守ってあげたい気持ち、幸せに咲いてほしい想い、
花婿の愛情が捧げられます。
貴男なら、どんな想いを・・・

「かれん」は側面から見るとダイアモンドを留めた爪が、花のようにキュート。
花嫁さんのお好きな花の名前をサブネームに添えてお二人で咲かせていただければと。

「人」と「我」で「俄」と書いて「にわか」と読む京都ブランドの指輪には
選んだ二人が一つになれる物語が宿ります。
そして物語の続きは、お二人で仲良く育んで下さいね。

岐阜県の俄の結婚指輪・婚約指輪正規取扱店の吉田昇太郎から感謝を込めて



俄の婚約指輪・結婚指輪の数々をご紹介→情報サイト「レッツぎふ」の「婚約指輪について」のページへ


by diarise | 2009-02-07 14:50 | |婚約指輪(エンゲージ)の物語|