人気ブログランキング |

ブログトップ

1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎の『みんなの指輪物語』40都道県からのご来訪に感謝で綴ります!

岐阜エリアの結婚指輪婚約指輪ショップの情報としてゼクシィ東海版に掲載されています。

8月末発売のゼクシィ10月号に掲載されました。_f0118568_1628836.jpg

今月登場の俄の指輪は
「茜(あかね)」:婚約指輪、
「望(もちづき)」:婚約指輪と「水鏡(みずかがみ)」:結婚指輪のセットアップ例
「雲龍(うんりゅう)」「禅の輪(ぜんのわ)」:結婚指輪、
「初桜(ういざくら)」:婚約指輪と結婚指輪のセットアップ完成例です。
また
先輩カップルさんの中からJさん&MさんとMさん&Sさんへのインタビューが
幸せいっぱいのご挙式姿といっしょに紹介されています。

幸せを輝かせる婚約指輪と結婚指輪は
男女の想いが形になって、体温のように指に感触が伝わります。
彼女が遠慮がちなら、結婚指輪を先に二人で選んで
Jさんのように婚約指輪はその後サプライズで選ぶと…
結婚指輪と重ねて使えて無駄にならずに喜ばれることになりました。

「人」と「我」で「俄」と書いて「にわか」と読む京都ブランドの指輪には
選んだ二人が一つになれる物語が宿ります。
そして物語の続きは、手にした二人だけが知っています。


by diarise | 2013-08-25 16:26 | |ゼクシィに掲載されました|

今日の婚約指輪「月彩(つきさい)」
神秘の月が二人を見守り、愛と幸せを育む輝きです。
「月彩(つきさい)」の物語~プロポーズならブルームーン(2度目の満月)に~俄の婚約指輪のエピソード_f0118568_14295685.jpg

「月彩」をデザインから見た特徴は、主石のダイヤモンドを彩る脇石のダイアモンドの形。
二つ並んで二人の姿を表現していますが、
マーキスカットが月の光線のようにも見えますし、ウサギの耳みたいにも。
とってもロマンチックなエンゲージリングです。

今、「月彩」でプロポーズを考えていらっしゃる世界中の男性の皆さん、
今月30日の、今月2回目の満月の夜がオススメです。
一ヶ月のうちで2度目の満月はブルームーンと言って、幸福を呼び込む夜だそうです。
(次回のブルームーンは2016年5月21日)

このプロポーズに最適な夜、幸せを掴むお二人は世界中に何組いらっしゃるのでしょう。。。
もちろん、月彩以外のエンゲージリングを贈る皆さんにも、ぜひこの夜をオススメしたいと思います!

「人」と「我」で「俄」と書いて「にわか」と読む京都ブランドの指輪には
選んだ二人が一つになれる物語が宿ります。
そして物語の続きは、お二人で仲良く育んで下さいね。

岐阜県の俄の結婚指輪・婚約指輪正規取扱店の吉田昇太郎から感謝を込めて



俄の婚約指輪・結婚指輪の数々をご紹介→情報サイト「レッツぎふ」の「婚約指輪について」のページへ

今日の作品「月彩」のイメージ動画が必見ものです婚約指輪・月彩の詳細ページへ


by diarise | 2013-08-02 23:00 | |婚約指輪(エンゲージ)の物語|