ブログトップ

岐阜県岐阜市近郊関市の結婚指輪・婚約指輪店から、日本随一のブランドに育った「俄」と27都府県から集った皆さんを紹介する『みんなの指輪物語』~1級ジュエリーコーディネーター吉田昇太郎が感謝で綴ります~

K重さん、Aみさん、今日のご入籍おめでとうございました。
そして弥富へお引越しの新婦を迎えに浜松へ向かう途中のK重さんに名古屋駅経由で「水鏡」の指環をお引き受けいただいて、タイトな時間にお越しいただけて光栄でした。
入籍日と入居日と指環の完成日が一緒でほんとうにおめでたい日となりましたよ。
ご新居に到着されたらさっそくメールでお写真までいただいて。感謝です。
f0118568_19523323.jpg

お二人の「水鏡」が幸せを映して、いつまでも輝きますように!
そして次回は、この指環を引き立てる「望」がお待ちしています・お幸せを!!

ブログランキングに参加しています
←すっごく私的な想いだけどみんなにも伝わるといいな。
# by diarise | 2007-04-01 19:48 | |みなさんへ感謝をこめて|

T明さん、勤務明けのご来店ありがとうございました。
24時間の神経を擦り減らす激務の後は、さすがにお疲れですよね。
貴重なおやすみの時間にお会いできて光栄に感じています。
いつもいろいろお話伺ってしまいますが、T明さんのような方がこの国の治安を守ってらっしゃることを知ると本当に有難く思います。
素晴らしいお二人のお役に立てることが嬉しいです。

F美さん、完成した指輪の到着をワクワクお待ちの事と思います。
T明さんのこれからのお仕事は、おふたりになられる事でずいぶん勇気になると思います。
ぜひぜひ支えあって輝きあうお二人になってくださいね!

T明さんとF美さんのプロポーズメモリーの指輪名 「Rise(上昇)」
夜明けをイメージした輝きが際立つデザインです。
爪が無いのにダイヤモンドが浮かび上がる、使いやすいデザイン。
それぞれお名前に尊敬の光をあてるという意味と、調和を育てるという意味を持たれるお二人の結婚は幸せの夜明けです。どこまでも素敵に上昇気分のおふたりで!
# by diarise | 2007-03-18 10:28 | |みなさんへ感謝をこめて|

Cさん、Qさんからの指輪はお手元に届きましたか!
これからおふたりと幸せを育てていく3本の指輪です。

久しく待った値千金のこの春に、愛しさが無限に続く想いで指輪を見つけたお二人です。

「ディアー」と「無限」の指輪を左手に、これからもますますのお幸せを!

読者の皆様へ。最近のブログの文章は、登場するお二人だけに向けて、昇太郎の勝手で書いてます。意味がわかんない!かも知れませんがお許しを。
# by diarise | 2007-03-08 21:14

指輪の免疫効果??

今日のお客様は食品飼料の研究開発がお仕事の浩二さんです。
奥様は看護士さんでこの7月に3人目のお子さんを出産される予定の先輩カップルさんです。

たとえば「ピロリ菌」ってご存知ですか?あの胃を病気にする細菌。
この細菌のワクチン効能を持つ「卵」を開発しているのが彼なのです。
親鳥にワクチンを接種することで抗体を持った卵が産まれるそうで、他にもヒトの口に入ることで病気を改善する家畜にするための飼料が沢山あるそうです。
私も「胃潰瘍で胃が痛いよ~」ってなる前にこの卵を食べなきゃ。

食物は育て方でヒトに免疫効果を生みます。
これが指輪になると・・・
やっぱり選び方ですね。
下見するときのエネルギー、見つけたときの感動、完成したときの歓喜、みなさんの姿や気持ちが指輪にメモリーされていきますから何年経っても指輪を見るたびに思い出は蘇ります。

スランプは無いほうが良いに決まってますが、もしもの時は「指輪の新品仕上げ」がのサービスを受けてみてください。。
お預かりして完成まで2週間、待つ時間は結婚前のあの時と同じです。
そして完成した指輪を着ける瞬間には、細胞が婚約時代を思い出して、表情が若返るカップルさんをたくさんお見受けしています。
ぜひぜひお試しを!!
# by diarise | 2007-03-01 19:37 | |みなさんへ感謝をこめて|

きっかけは・・・WC

浜松のYさん、八尾のMさん
二日続けてのご来店ありがとうございました。
当店を見つけたきっかけが、エスカのWCに行くついでだったこと
後から聞いて愉快なご縁だなぁ、って感じています。

2日目は遅くまでお二人と話が盛り上がりましたね。
Mさんは技術者としてご活躍なさってること、
Yさんは大学の先生で、韓国の大学からスカウトされて海を渡られること、
何より素敵なのは13年の愛を実らせたお二人だということでした。

日本を代表して韓国の大学で教鞭をふるうことになるYさん、久しく愛を保ち注ぎ続けている
Mさんのお名前は「日本という国の美称」でもありますね。

大邸大学で韓国の教育理念を作った日本人の昇地先生や、
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060623.html
発明家の宇田先生
http://www.b-model.net/uda/uda.htm
のような素晴らしい先生に、Yさんもなれると思います。

YさんとMさんのプロポーズメモリーの指輪 「リップル(漣)」は
寄せる漣波 想いを運び 大きな輝きが幸せを育むというテーマの
多彩な表情を楽しめる優美なデザインです。
# by diarise | 2007-03-01 17:53 | |みなさんへ感謝をこめて|

Tさん、Wさんが待ちわびていらっしゃった指輪は無事届けられましたか!

巡り逢われた1999年はまだ20世紀でした。
そして今、21世紀に千年に一度の恋を実らせ結ばれるお二人です。
若い愛のなりゆきは 鉄の意思で導かれて輝きにたどり着いたのですね。
指輪に刻まれた想いをイルカのテレパシーのように
いつも届あえるTさんとWさんでこれからもいてくださいね。

TさんとWさんのプロポーズメモリーの指輪名「POSY」
古代の恋文指輪がイルカのモチーフで現代に蘇ったデザインです。
キュートなVラインが指をスラリと演出。ブルーのメレダイヤも素敵です。
センターのダイヤモンドはTさんが特別に見つけた超稀少品でした。
これからもお幸せを! 
# by diarise | 2007-02-18 17:25 | |みなさんへ感謝をこめて|

佐野瑛厘さん、今日は遊びに来てくださりありがとうございました。
佐野さんといえば中京TVのTAROのナレーションで有名ですが、個人的にはCBCラジオの「LOVEARTH」のファンです。
http://www.sanoeri.com/schedule.html" targetオンエアーされる曲を佐野さんが紹介してくれるのですが、英語の曲だけにその内容や背景を知らないこともしばしば。知って感動が高まったり、知って唖然とすることもあります。
例えばウエディングに良く流れるホイットニー・ヒューストンの曲は、歌詞が全般的に不味かったりするそうです。
知らずに使ってる会場さんやカップルさんも多いとかで、他にはジェームス・ブラントのユアー・ビューティフルもそうらしいです。
歌詞の意味も分からずに不幸せな曲を選ぶ前に、皆さん披露宴で使いたい曲があったら「LOVEARTH」にリクエストして、佐野さんに内容を教えてもらってください。
ジュエリーのタブーについては吉田昇太郎まで!
# by diarise | 2007-02-16 16:08 | |取材を受けました|

京都市のTさん&山県市のYさん、今日は好い日になりましたね。
笑顔が素敵なホテルコンシェルジュのYさんとお菓子職人でもあるTさんは岐阜と京都を代表するようなお二人です。(ある意味地元の顔だと感じています)
お選びいただいたフェザー&ビオスのペア、すっごく良かったですよ。エンゲージのシエルとのコーディネートもばっちりでした。
そして勝手な思いなのですが、フェザーは医療を進化させたメスを作る岐阜の世界的メーカー(刃物は縁起が良くないとか言われそうですがケーキカットに欠かせません)と同じ名前。ビオスのデザインは三千院へ続く道のようで京都で生れた指輪ならではの風合い。
とっても絵になるお二人の元へ行くことになる指輪たちが幸せです。
一粒のダイヤ、一本の指輪が未来を素晴らしいものにしてしまうことも多々。
お二人も更なるお幸せを!
# by diarise | 2007-02-14 19:38 | |みなさんへ感謝をこめて|

Y介さんY子さん、このたびはありがとうございました。
お二人のお話はとっても学ばせていただくことがいっぱいでした。

さて皆様は「管制官」というお仕事をご存知ですか?
飛行機の運航を安全に誘導するあのお仕事で日本に1800人ほどしかいらっしゃらないという稀なご職業です。
Y介さんとY子さんはお二人ともこの管制官さん。
このお仕事はサービス業なんだそうです。
パイロットさんから「好きなコースで飛びたい」というリクエストや、「燃費良く飛びたい」とかいろんな注文が来るそうです。
その声を反映させながらニアミスを起こさないように、時間通り飛べるように誘導するのだと伺いました。

モノの理由や原理原則を聞くように指輪選びをしていただけたのが印象的で、きっと指輪もお互いも大切にされるのだろうなぁって思ったのですよ。
そして今日のお話を聞いて一段と感心しました。
私たちは本当にお客様に恵まれています。
帰名の時にはぜひ立ち寄ってくださいね。
「里帰りできるジュエリーショップ」として私たちもがんばりますね。
アフターケアを通して指輪とお二人の幸せの安全飛行を見守ります!
# by diarise | 2007-02-01 21:47 | |みなさんへ感謝をこめて|

華道にハマってます

突然ですが、、、私、華道にハマっています。きっかけは店内に花がほしいなぁ・・・と。
じゃあ自分で生けちゃおう!
というわけで東京・赤坂の假屋崎省吾 花・ブーケ教室さんへ通っています。
そして私のお師匠さんはこの方です↓
f0118568_1846763.jpgこの日お教室には日本中から50名以上の生徒さんが集まっていました。約2時間の集中コースで4回お花を生けてきました。 習ううちに、花が「こっちに咲かせて」 「こっちを切って」 と言っているみたいに感じてきて、、、あっという間の楽しい時間でした。感動したのはカーリー先生、必ず生徒全員の作品を確認して直接アドバイスくださるのですよ!みなさんもレッスンに通ってみませんか!
# by diarise | 2007-01-31 08:24

あるカップルさんは、新婦さんが今日成人式。
その記念にウエディングの準備を今日から始められたと来店されました。
この後は内緒の場所に食事に行くとか。とっても素敵な新郎さんでした。
毎日お越しいただくカップルさんのあまりの素敵さにスタッフのみならず、お取引先のデザイナーさんや職人さんも感動しています。
先日、Sさん&Cさんの指輪の製作をジロンジュエリー・高橋さんにお願いした時のことです。
このおふたりの背景が素敵だったので高橋さんにお手紙を添えました。
「Sさんは国立病院のお医者さんで24時間以上休み無く働かれることがしばしばだそうです。
今回の指輪に彫る文字の内容を確認したくて電話をしたときは、過労で倒れたベッドの中だそうでした。早朝から入院患者さんを巡回したあと、外来の診察を午後までされて、その後は距離で100Km以上はなれた病院に移動、その後夜も別の病院で診察、夜は夜勤で明けて帰宅したら動けなくなったとのことでした。働きすぎて低血糖になって昏睡したこともある熱血医さんです。奥様になられるCさんはお医者さんのお嫁さんになりたくて薬剤師の仕事を選ばれたそうです。そしてお医者さんの激務を少しでも理解したいと、夜勤と救急救命がある総合病院を職場に選んでいたそうです。こんなおふたりだからとっても意気投合されたそうで、、、よろしくお願いします。」と。
このお話はジロンさんのスタッフさんに伝わり、お客様の姿が見えとてもやり甲斐になったとお返事いただきました。
素晴らしい人たちにご縁をいただいて感謝の気持ちがいっぱいです。
# by diarise | 2007-01-08 19:51 | |みなさんへ感謝をこめて|

毎年お客様からいただく年賀状がどんどん賑やかになっています。
第一弾で新婚カップルさんのお写真を紹介しましたが、第二弾のお客様ファミリー編です。
全部の皆様にお返事を書き終えるのはまだ先になりますので、先にこの場をお借りしてお礼を言わせてください。
「みなさんありがとう!今年も笑顔と感謝の気持ちを忘れずがんばりましょう!」
f0118568_22111194.jpg

これが今年のファミリーさん年賀状・どうです、皆さんすてきな笑顔ばっかりでしょ♪
ダイアモンドと指輪を選ぶ時間の過ごし方で、人生がもっと素晴らしいものになる!!
と信じて、このお仕事をしている私には、お正月の年賀状が最高のご褒美なんです。
皆さんほんとうにありがとう!今年もいい年にしましょう!
# by diarise | 2007-01-04 22:06 | |みなさんへ感謝をこめて|

初詣の嬉しい出来事

1月1日 新年を自宅のある関市で迎えました。
例年、お正月の楽しみは「年賀状」の到着です。
今年もこんなにたくさんのカップルさんから年賀状をいただきました。ありがとう!!!
f0118568_20421143.jpg

年賀状はこのほかにも赤ちゃん誕生報告や、ファミリー勢ぞろいのものまで。
HPの方でも随時ご紹介できればと思っています。

そして嬉しかったこと・・・
初詣に近所の「豊川閣」「春日神社」「吉田観音」と廻りました。カップルさんのどなたかにお会いすることも多く、今年は九州熊本から帰省中のSさんとTさんご夫妻に再会!感激!!
今でも思い出すのですが、Tさんは熊本からわざわざ来てくださって、その時実は食中毒中で点滴を打っていたそうで、それでも90分の指輪選び中はそんなふりを見せることもなくて・・・
さすが社会人ラグビーの有名選手さんだっただけのことがある☆と感激したものでした。
薬指に光る「上弦の月」お似合いでしたよ!!

指輪物語~上弦の月~日ごと満ちる 清かな光 愛に等しく~
※下に膨らむ三日月を上弦の月といいます。三日月の曲線の片方は「弧」、片方が「弦」、上弦の月はやがて満月に、そして下弦の月へ変化します。年老いたご夫婦をフルムーンカップルと呼ぶように、三日月はニュームーン、新婚さんに見立ててた麗しいデザインの指輪が上弦の月なのです。
# by diarise | 2007-01-03 20:42 | |みなさんへ感謝をこめて|